Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ブログ開設ありがとうございます。

私も、投稿の仕方がよくわからないのですが、ともかく書いてみます。

12日は、まだ何時にいけるかわかりませんが、第2会場には顔を出せるようにしたいです。

(M永)

スポンサーサイト

ブログ解説ありがとうございました。
勝手がわからず苦労しながら投稿します。
問題解決の情報交換の一ツールとして広く利用されると良いですが、
心配事も多いことが分かりました。
次回実行委員会は欠席しますが、よく議論してください。(u野)

ブログ開設、やった~!

おおっ、ついに「慰安婦」シンポ@その後のブログが開設されたのですね。F田さん、ありがとうございます。これからいろんな学びの場として、情報交換の場として、なによりも私たちに何ができるかを問い続ける場として、活用していきたいと思います。(丸ちゃん)

これでいいのかな

 F田さん、さんきゅ。使い勝手がまだ良くわからないけれど、なんどか書くうちに何とかなっていくのだろう。

 「学生本」は、9月4日が最終のゲラなおしの日。これで本当に終了となる。

 「大人本」は、8月3日シンポの内容をメインに放り込むわけだが、ママがテープ起こしに奮闘し、かなり作業が進んでいる。

 「ナヌムの家」の村山さんから、早くも原稿がもどっており、どうも足をひっぱるのはこちらということになっていきそう。

 ここにどういう情報や意見を述べるかについての意見交換もそれなりに必要だろうか。

 とりあえずは初投稿。

blogをつくりました

とりあえずつくってみました

Appendix

プロフィール

「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会

Author:「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会
・・・
2008年8月3日、「シンポジウム/私たちに何ができるか~若者たちと考える『慰安婦問題』」を大阪市内で開催しました。140名近くの方にお集まりいただき、熱い意見交換が行われる感動的な集まりとなりました。集会後、もっとこの活動を続けたいとの声があがり、このblogの立ち上げに至ったものです。

現在は、関西を中心に、国に慰安婦」問題の解決を求める地方自治体からの意見書可決をすすめる取り組みを行っています。

本blogが、「慰安婦」問題の解決に向けた情報・意見の場としてお役に立てれば幸いです。

なお、コメントの紹介は承認制としています。管理者が、このフォーラムの趣旨にそわないと判断した場合には、これを表示しません。あらかじめご了解ください)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。