Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県議会で自民による意見書可決

 昨日16日に富山県議会で「慰安婦問題に関する適切な対応を求める意見書案」が可決しました。この意見書では、「慰安婦」問題に関する日本への海外からの批判について、「日本は多くの国益を失い、国民の尊厳を不当に貶められている」と主張しています。この意見書案に対して、市民団体から11日に「不採択の申し入れ」がなされていました。以下のファイルを御覧ください。
 今回可決された意見書は「慰安婦」問題についての日本への批判が吉田証言という誤った根拠に基いていると主張しています。しかし、「不採択の申し入れ」の中でも指摘されている通り、日本への批判は実際には吉田証言ではなく様々な資料・証言に基づくものです。国際的にはもうすでに問題にされていない根拠をとりあげて「不当だ」と述べるようなことをいつまで続けるのでしょうか。こうしたことが続く限り、日本が加害の事実を無視し続けていると言われても当然だと思います。(粟井栄治)

参考記事:毎日新聞(2015年3月17日)
<県議会>慰安婦問題、意見書可決 自民、公明、無所属が賛成 /富山

「慰安婦問題に関する適切な対応を求める意見書」の採択をしないよう求める申し入れ
2015年3月「慰安婦」問題意見書不採択申し入れ

慰安婦問題に関する適切な対応を求める意見書
2015年3月自民「慰安婦」意見書
スポンサーサイト

二階氏、「慰安婦」問題は「被害者が生存中の解決当然(時事通信より)

 先週末の話になるが、「慰安婦」被害者が生存中に解決するのが当然という見解が一致したことが各紙面で報道された。
 日本国内では安倍氏の70年談話や教科書問題、まだ解決していない日新聞社バッシングなど問題は山積みである。しかしながら、今回の会見内容を日本政府は真摯に受けとめて、画期的な、しかし当然の行動を貫いて欲しい。
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:ソウル時事通信(2015年2月13日)
二階氏、「慰安婦」問題は「被害者が生存中の解決当然」
慰安婦問題解決で一致=二階氏と韓国大統領
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201502/2015021300729&g=pol

【記事の一部です】
 韓国を訪問している自民党の二階俊博総務会長は13日、ソウルの大統領府で朴槿恵大統領と会談した。朴大統領は懸案の従軍慰安婦問題を取り上げ「問題の進展が関係改善の第一歩だ。元慰安婦が生きているうちに解決してほしい」と求めた。これに対し、二階氏は「被害者が生存しているうちに解決することは極めて当然だ」と述べ、早期解決が必要との認識で一致した。



日本の米教科書修正要求を米国務省も批判(東亜日報より)

 先日、日本政府が米国の歴史教科書の記述に対して、修正を申し入れたことで米国の歴史学者たちが反対声明を出したのは、記憶に新しい。米国も日本とアジア周辺の関係をうまく保ちたいこともあり、今回はオバマ政府自身が公式に反対意見を出した。
 日本でも今年は教科書検定の大切な年です。しっかり意見を持ち、歴史を歪曲しているような教科書がこれ以上、世の中に出回らないようにしなければならない。
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:東亜日報(2105年2月9日)
教科書修正要求を米国務省も批判
米国務省「学問の自由を強く支持」、日本の「慰安婦記述修正」の動きをけん制
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015021084598


【記事の一部です】
 米国務省報道官室は8日、「米国は民主社会の土台になる学問の自由を強く支持する」としてこのように明らかにした。米国の歴史学者が客観的な歴史事実と証言をもとに学者の検討を経て出版した歴史教科書の内容が気に入らないとして修正を要求した日本政府の行為は、民主主義の根幹である「学問の自由」を侵害するものであり、原則的に受け入れられないことを明確にしたものだ。


日本政府、米国「慰安婦」訴訟でODA予算流用(共同通信より)

 ODAは、途上国の発展や福祉の向上を目的とした資金・技術協力だが、先進国での弁護士報酬に充てられていたことが判明した。
 本来の目的と異なる、政府の自己弁護にODAを使うのはおかしいと思うが、最高裁では2006年2月に「政治問題に介入できない」として却下し、日本政府の勝訴が確定したらしい。
この時期に、なぜ判明し報告したのかは不明だが、たたくとホコリがでてくる日本政府であることには間違いない。
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:共同通信(2015年2月7日)
日本政府、米国「慰安婦」訴訟でODA予算流用
米弁護士報酬にODA予算 慰安婦訴訟で6千万円  「目的と異なる」批判も
http://www.47news.jp/47topics/e/261836.php

【記事の一部です】
 アジアの女性が第2次大戦中に従軍慰安婦として働かされたとして、日本政府を相手取り米国で起こした賠償請求訴訟で、在米日本大使館が、依頼した米国人弁護士に支払った報酬のうち、約4割を政府開発援助(ODA)予算から経費として支出していたことが6日、外務省への取材で分かった。外務省の資料によると、見込み額も含め6千万円と算出できる。



「慰安婦」問題、韓日学生間で歴史認識に差(ソウル聯合ニュースより)

 韓国の誠信女子大の教授による、韓日両国の大学生それぞれ250人を対象にソウルと東京で元「慰安婦」と強制徴用被害者への賠償問題についてのアンケート調査を行なった。
 日本の大学生は「日本政府は既に十分賠償した」(37.6%)、「この問題について言及したくない」(30.0%)という結果に対し、韓国の大学生は94.4%は「日本政府の公式謝罪と賠償が必要だ」と答えた。
 いかに教育で学んでいないかが歴然としている。しかしながら、教科書の改訂や慰安婦の強制性を否定するような動きなど、安倍晋三首相の歴史観に基づいた韓国に対する外交政策を問う項目では、日本の大学生(50.4%)と韓国の大学生(64.8%)の半数以上が「韓国と関係改善のため調整が必要だ」と応えた。
 頭ではわからずとも、肌で感じているのか、これからは若い世代同士が理解しあえるように大人たちが努力する場を持つことが、今週韓国からきているヒマン(希望)ナビの学生たちと交流したことで、強く感じた。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:ソウル聯合ニュース(2015年2月4日)
「慰安婦」問題、韓日学生間で歴史認識に差
慰安婦問題 韓日大学生の認識に大きな隔たり
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/02/04/0200000000AJP20150204001000882.HTML

【記事の一部です】
日本の大学生の多くが、旧日本軍の元慰安婦や強制徴用された被害者に自国政府が十分に賠償したと考えていることが、韓国の大学教授が実施したアンケートで分かった。





韓国の歴史財団、元「慰安婦」証言をネットで公開(ソウル聯合ニュースより)

 これで、日本軍「慰安婦」たちが強制されたことが、事実だとわかる。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:ソウル聯合ニュース(2015年1月23日)
韓国の歴史財団、元「慰安婦」証言をネットで公開
韓国政府系機関 慰安婦被害者の証言資料をネットで公開
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2015/01/23/0400000000AJP20150123002000882.HTML


【記事の一部です】
 韓国政府系の東北アジア歴史財団は23日、独自に運営する歴史懸案関連のウェブサービス「東北亜歴史ネット」(http://contents.nahf.or.kr)で旧日本軍の慰安婦被害者の証言資料を公開すると明らかにした。
 被害者12人が語った証言、慰安婦関連の年表、慰安所の地図など、慰安婦問題に関するさまざまな情報を掲載し、検索・閲覧できるようにしている。




「慰安婦」記述 事実をなぜ削るのか(朝日新聞社説)

 先日、数研出版の高校の公民科の教科書から「従軍慰安婦」という言葉が削除されることについて、朝日新聞が社説で持論を唱えているので紹介します。
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:朝日新聞(2015年1月22日)
「慰安婦」記述 事実をなぜ削るのか(社説)
http://digital.asahi.com/articles/DA3S11563319.html?_requesturl=articles/DA3S11563319.html&iref=comkiji_txt_end_s_kjid_DA3S11563319

【記事の一部です】
 例えば「現代社会」の教科書では、「強制連行された人々や『従軍慰安婦』らによる訴訟が続いている」というくだりを、「国や企業に対して謝罪の要求や補償を求める訴訟が起こされた」と直すことにした。
 文科省は検定後に教科書会社が記述を訂正しなければならない場合の理由として、「誤記」「誤植」や「客観的事情の変更に伴い明白に誤りとなった事実の記載」を規則に挙げている。


日本政府の「慰安婦」記述修正要請を拒否(THE WALL STRET JOURNAL より)

 昨年から日本政府が米国の歴史教科書に出てくる「慰安婦」について記述について「修正・削除」と求めている件ですが、きっぱりと要請を拒否された。
 間違いならばともかく、外国の教科書にまで口を挟むなんて、言語道断である。「お友だち」関係と思っている米国でも、さすがに歴史的事実に対する学者の意見は一致しているだけに、修正など行なうはずがない。これ以上恥のうわ塗りはやめた方が賢明である。
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:THE WALL STRET JOURNAL(2015 年 1 月 15 日)
日本政府の「慰安婦」記述修正要請を拒否
慰安婦記述の米教科書、日本政府の修正要請を拒否
http://jp.wsj.com/articles/SB11258286719794574597104580400974188508164?mod=WSJJP_hp_bottom_3_3_bucket_3_left

【記事の一部です】
 マグロウヒル・エデュケーション(本社・ニューヨーク)は15日、日本政府の関係者が「Traditions & Encounters: A Global Perspective on the Past(伝統と交流:過去に対する世界的視座)」に書かれた「慰安婦」に関する記述を変更するよう求めてきたことを文書で公表。「『慰安婦』の歴史的事実に対する学者の意見は一致している。われわれは執筆者たちの記述、研究、表現を明確に支持する」と述べた。




 

慰安婦問題 引き続き韓国側に理解求める(NHK NEWSwebより)

 韓日首脳会談を実現させるために、互いの外相クラスは躍起になっている。その焦点は「慰安婦」問題。もちろんこのこと抜きで、コトは始まらないのは承知だが、「慰安婦」被害者に寄り添った交渉になっているのだろうか?
 互いの立場を優位にするための「ツール」として引き合いに出すのではなく、本質的に「慰安婦」被害者の立場にたって、互いに首脳どうしが話し合うべきかも、実現前までにしっかりと話しあってほしい。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事: NHK NEWSweb(2015年1月13日)
慰安婦問題 引き続き韓国側に理解求める
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150113/k10014630811000.html

【記事の一部です】
 岸田外務大臣は、閣議のあと記者団に対し、韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領が、いわゆる従軍慰安婦の問題での日本側の歩み寄りが必要だという考えを示したことに対し、引き続き韓国側に理解を求めるとともに、首脳会談の実現に努力する考えを重ねて示しました。


<高校教科書>数研出版「従軍慰安婦」「強制連行」を削除(毎日新聞より)

 新年、早々いやな記事の紹介からスタートになってしまった。高校教科書から「慰安婦」「強制連行」という文言を削除すると申請した出版社が公開された。
 今年は戦後70年。日本はしっかり過去責任を振り返り、未来責任として伝え残していく仕組みを考えていかなければならないのに、さっそく逆行したことになっている。
 こちら側の運動でまともな出版社がなくならないように、そしてそんな教科書を使わせないよう運動を組みたてなければならない(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:毎日新聞(2015年1月9日)
<高校教科書>数研出版「従軍慰安婦」「強制連行」を削除
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000028-mai-life


【記事の一部です】
 教科書会社「数研出版」(東京都)が昨年11月、高校の公民教科書から「従軍慰安婦」と「強制連行」の記述を削除する訂正申請を文部科学省に行い、同12月に認められたことが分かった。訂正が反映された教科書は今春から使われる。同社は訂正理由について「今の時点ではお話しできない」としている。


自民党「慰安婦」意見書強行採択に抗議(京都民報より)

 一票差で自民案可決。その裏には、前回にすばらしい意見書が可決した後、府議補選などを経て自民が2人増え、民主が2人欠員となったため、今回は1票差で自民案が通ったらしい。
 もちろん、そんな単純なことだけではない。たくさんの方の働きかけで一票差までこぎつけたことも事実。京都は、あらゆる運動や活動にすばらしく、優れている地域と私は思っています。これからもひっくり返るまで、積極的に関わっていきたい。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:京都民報(2014年12月25日)
自民党「慰安婦」意見書強行採択に抗議
http://www.kyoto-minpo.net/archives/2014/12/24/post_10073.php

【記事の一部です】
 24日閉会した京都府議会12月定例会で、自民党提出の「いわゆる「従軍慰安婦」問題の更なる真相解明と早期解決を求める意見書案」が自民、維新などの賛成多数で採択されました。日本共産党は「戦争犯罪を容認し、歴史を捏造(ねつぞう)するもので断じて許されない」と厳しく批判し、反対。民主、公明も反対しました。同意見書案に抗議する団体や個人が同日議会開始前、府庁正門前で抗議行動を行いました。




ホンダ米下院議員、政府の高レベルで検討必要(東亜日報より)

 2007年、米連邦下院の日本軍「慰安婦」決議案通過の立役者のマイク・ホンダ議員が、安倍首相やその周辺の「慰安婦」問題解決を求めるより、一般民衆や米国でも国務省など高いレベルからの申し出が必要とコメントしている。
 事実、日本では学校でアジアの歴史を教えていない上に、SNSで真逆の情報が流れており、そちらが「事実」と刷り込まれている。
 未来の子どもたちが国際的な活動を行なっていける土台をつくるためにも、「慰安婦」問題を真正面からとらえることができるように、大人が責任を持つべきである。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:東亜日報(2014年12月25日)
ホンダ米下院議員、政府の高レベルで検討必要
ホンダ米下院議員「安倍首相に慰安婦問題を言っても時間の無駄」
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014122567048

【記事の一部です>
 「安倍晋三首相と自民党右翼勢力に慰安婦問題を言ってみても、時間とエネルギーの無駄でしかない。今は日本の一般民衆に呼びかける時だ」2007年、米連邦下院の日本軍慰安婦決議案通過の立役者であるマイク・ホンダ議員(民主党・カリフォルニア州)は23日、「日本の一般民衆に慰安婦問題を理解させ、彼らが安倍政権に迫らなければならない」としてこのように強調した。


朝日報道と軍「慰安婦」問題は別物(琉球新報 社説より)

 さすが、琉球新報。昨年5月に金福童ハルモニたちが来日し、報告会での発言を引用している。
「慰安婦」問題の解決に向けた意見書が可決されている各地で、朝日新聞報道のことを理由に、可決したことをひっくり返す意見書が、自民党を中心に提出が相次いでする。
 自分たちの母親や、娘、知人に同じ境遇に方がいても、そのようなことをするのか疑問である。関西でも本日24日に京都府議会で提案されるそうです。まともな方たちの、まともな対応に期待したいし、そんなことが許される日本であってはいけない。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:琉球新報 社説(2014年12月24日)
朝日報道と軍「慰安婦」問題は別物
<社説>朝日「慰安婦」検証 歴史的事実は変わらない 
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-236367-storytopic-11.html

【記事の一部です】
 昨年来沖した韓国人「元従軍慰安婦」の金福童(キムボクトン)さん(当時87)は「血のにじむ経験をした私が(強制連行の事実を)証言している。これ以上の証拠がどこにあるのか。私はここにいる」と訴えた。脅迫されバスに乗せられ「軍服をつくる工場で働く。嫁にいく年になれば帰してやるから」とだまされた。当時14歳。私たちはこの証言を決して忘れない。
 来年は戦後70年を迎える。沖縄に駐留した日本軍が各地に慰安所を造ったことは知られている。陣中日誌にも記録が残されている。しかし、これまでの沖縄戦報道で「慰安婦」問題は十分解明されていない。




韓国と中国の政府系機関が「慰安婦」問題共同研究(聯合ニュースより)

 韓国と中国が手を取り合い「慰安婦」問題について共同研究をおこなうことがきまった。満州国の首都だった長春に置かれていた関東軍憲兵隊司令部の地下から、すでに埋められていた旧日本軍の記録約10万点を発掘し保管しているそうだ。
 安倍首相の狭義の考えを改めさせる機会が増えそうだ。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

韓国と中国の政府系機関が「慰安婦」問題共同研究(2014年12月15日)
韓中政府系機関 慰安婦問題共同研究へ=MOU締結
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/15/2014121502909.html

【記事の一部です】
 韓国政府系の東北アジア歴史財団と、中国吉林省の機関、記録保管所は15日、同省の長春で慰安婦問題関連資料共同研究のための了解覚書(MOU)を締結した
 両者は慰安婦被害者問題が戦時中の女性の人権侵害に対する普遍的な問題という点で一致し、今後、シンポジウム、学術報告会、学術会議の共同開催や研究者の相互訪問などを推進する。


日本の歴史学4団体が「慰安婦」問題の対応策で協議へ(東亜日報より)

 10月中旬に歴史学会で初めて安倍首相の慰安婦認識に反論する声明を出したことは、このブログでも紹介しました。たくさんの「いいね」をいただきましたね。この声明を5日から英語に翻訳して、ホームページに掲載し、世界のメディアに伝えるそうだ。
 この共同体が先日、会議を開き、そこで服藤代表は「歴史学研究者の中で『(慰安婦の)強制連行がなかった』と主張する人はいない。安倍首相は歴史修正主義者で、彼が話すことは歴史的根拠のある資料に全く基づいていない。歴史学研究者として安倍首相の歴史認識は実に恥ずかしい」と述べた。
 今回の解散総選挙もそうだが、これまで積みあげてきたことや、自分たちのふがいない政策や閣僚の失態を「すべてチャラ」にできるような選挙だった。実に恥ずかしい。そんな恥ずかしい解散総選挙の結果、比例では、自民・公明あわせて119万の減という結果となった。実にぶざまである。
 一日もはやく、自分たちの愚かさに気付いて欲しいし、気付かせてあげないと、また急な「腹痛」をおこされ責任も取らず失態されても困る話である。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:東亜日報(2014年12月12日
日本の歴史学4団体が「慰安婦」問題の対応策で協議へ
日本の歴史学4団体「慰安婦強制連行がなかったという認識は恥ずかしい」
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014121206248

【記事の一部です】
 日本の4つの歴史学学術団体が13日、共同で会議を開き、「強制連行の証拠がない」として日本軍慰安婦問題の本質を歪曲する安倍晋三首相の歴史認識への対応策を議論する。この席で、歴史学者が安倍首相を批判すれば、安倍政権の慰安婦問題の歪曲は専門家たちから「歴史的事実と違う」という評価を受け、論理的根拠を失うことになる。




「慰安婦」新政府談話を 自民県議団、県会に意見書案提出へ 千葉(産経新聞より)

 まだまだ、この方向性の勢いが止まらないようです。「河野談話」継承といいながら、周囲からたきつけられるので、仕方なく「新談話を」みたいなできレースは絶対に許してはいけない。
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:産経新聞(2014年12月12日)
「慰安婦」新政府談話を 自民県議団、県会に意見書案提出へ 千葉
http://www.sankei.com/region/news/141212/rgn1412120077-n1.html

【記事の一部です】
 県議会の自民党県議団が、慰安婦をめぐる朝日新聞の報道の誤りや慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」についての検証結果を踏まえ、新たな政府談話の発表などを政府に求める意見書案を、開会中の12月定例会に提出することが11日、同党関係者などへの取材で分かった。19日の議会最終日に提出され、可決される見通し。


高岡市で「慰安婦」問題のパネル展(中日新聞より)

 12月5日から7日まで高岡市でパネル展が行なわれました。展示期間が過ぎてしまってのアップで恐縮ですが、地道に各地でパネル展に取り組んでいることを知ってもらいたく、あえてアップします。パネルもWAMが提供している「中学生のための『慰安婦』展」だそうです。
 大阪でも「慰安婦」問題・関西ネットワークが12月20日から22日にパネル展に取りくまれます。(hong hyohaeng)
◎大阪のとりくみはこちら◎
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.ianfu-kansai-net.org/shuukai/20141220-22.pdf

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:中日新聞(2014年12月6日)
高岡市で「慰安婦」問題のパネル展
慰安婦問題をテーマ 高岡の画廊でパネル展
http://www.chunichi.co.jp/article/toyama/20141206/CK2014120602000013.html

【記事の一部です】
 第二次世界大戦中の旧日本軍による「慰安婦」問題や、世界各地の戦時下での性暴力をテーマにしたパネル展が五日、高岡市末広町の画廊「七本杉」で始まった。七日まで。
 第二次大戦中の旧ドイツ軍、ベトナム戦争に参戦した韓国軍による慰安制度、紛争下のコンゴなどを例に、戦争が性暴力を生み出している実態を解説している。



続きを読む

米NY紙、社説で「慰安婦」問題の「歴史粉飾」批判(NY時事通信より)

 昨日4日、米紙ニューヨーク・タイムズで「日本の歴史粉飾」と題する社説が記事になった。「安倍政権を右派政治勢力が脅迫キャンペーンを展開中だ」という中身である。
 また、同紙は3日付の紙面でも日本国内の朝日新聞非難キャンペーンを取り上げた記事を1面に掲載したそうだ。
 この間、某新聞社の英語訳の謝罪や米国の出版物に対しての批判など行なったことも関連しているかもしれないが、アジアだけでなく米国とも関係悪化となる前に、今の政権を揺るがすような選挙結果であってほしい。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:
米NY紙、社説で「慰安婦」問題の「歴史粉飾」批判(12月5日)時事通信
「右派が脅迫キャンペーン」=慰安婦問題で安倍政権批判-米紙社説
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014120500075

【記事の一部です】
 4日付の米紙ニューヨーク・タイムズは、従軍慰安婦問題に関する社説を掲げ「安倍晋三政権に鼓舞された右派政治勢力が脅迫キャンペーンを展開中だ」と批判した。安倍政権は歴史のごまかしを求める勢力に迎合する火遊びをしていると訴えた。




韓国政府「少女像撤去要求の前に解決策を」(ソウル聯合ニュースより)

 昨日も同じような記事をアップしましたが、2日韓国外交部より定例会見において改めて日本側政府に対し、考えを示した。「まずは日本政府がすることやってからの話」ということ。全くその通りである。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:ソウル聯合ニュース(2014年12月2日)
韓国政府「少女像撤去要求の前に解決策を」=慰安婦問題
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/12/02/0400000000AJP20141202002400882.HTML

【記事の一部です】
 旧日本軍慰安婦問題などを話し合う韓日局長級協議で、日本が韓国に対し、ソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦を象徴する「少女像」と米国の「慰安婦の碑」の撤去を求めたことを受け、韓国外交部の魯光鎰(ノ・グァンイル)報道官は2日の定例会見で「協議の具体的内容は公開しない」とした上で、「日本は撤去を主張する前に韓国国民と国際社会が納得できる具体的な解決策を提示しなければならない」との考えを示した。




日本政府、外務省局長級協議で少女像の撤去要求(聯合ニュースより)

 この間、韓日局長級協議が盛んに行なわれ、比較的進展していると思っていたが、「平和の少女の碑」の撤去を日本側が求めてきたそうだ。そのことを受けて韓国側は、筋の通った対応を行なったが、日本政府に対し謝罪を求めている韓国側にとっては驚きどころか、あっけにとられたのではないだろうか。
 1万歩譲って、撤去を検討したとしても、何もかわらないことに気付かないのであろか。外務省局長級の方たちが協議の場で、そんな小手先だけ論議は控えるべきで、一日も早い解決策を模索すべきではないだろうか。 (hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:聯合ニュース(2014年11月30日)
日本政府、外務省局長級協議で少女像の撤去要求
日本 韓国との局長級協議で少女像の撤去要求
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/11/30/0400000000AJP20141130000100882.HTML

【記事の一部です】
 旧日本軍の慰安婦問題などを話し合う局長級協議で、日本が韓国に対し、ソウルの日本大使館前に設置されている慰安婦を象徴する「少女像」と米国の「慰安婦の碑」の撤去を求めたことが30日、分かった。 




韓国人元「慰安婦」女性がパリで記者会見(新華社より)

 11月末から吉元玉(キルウォノク)ハルモニと韓国挺身隊問題対策協議会の方たちが、フランスのパリ エッフェル塔の前で水曜デモやキャンドルデモなどにとりくみ、「慰安婦」のことを広げ、知らせる活動に取り組んでいます。そのことが記事になっています。(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:新華社(2014年11月30日)
韓国人元「慰安婦」女性がパリで記者会見
元慰安婦の韓国人女性がパリで記者会見、市民に対して関心と支援を呼びかけ―韓国メディア
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/402834/

【記事の一部です】
 韓国・KBSワールドは29日、旧日本軍の元従軍慰安婦韓国人女性がフランス・パリで現地時間28日に記者会見を開き、現地市民に支援を呼びかけたと報じた。
 エッフェル塔の近くで行われた記者会見では、女性がパリ市民に対して慰安婦問題への関心と、被害者への支援や協力を呼びかけた。会見には女性のほか、「韓国挺身隊問題対策協議会」の関係者ら30人あまりも出席した。


読売英字紙謝罪報道、WP紙が「関係刺激」(時事通信より)

 先日、このブログでもお知らせしました、読売新聞社が英字紙で従軍慰安婦問題を報じる際に「性奴隷」という不適切な表現を用いていたとして謝罪したことについて、米国新聞各社より日本に対する不信感や、対韓国や中国との関係が悪化すると指摘。米国新聞社の正しい認識に対し、「謝罪」を行なうなんて、表現の自由をマスコミ自身が抹殺してるとしか見えない。 (hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:時事通信(2014年11月30日)
読売英字紙謝罪報道、WP紙が「関係刺激」
「性奴隷」謝罪を報道=米欧メディア
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014113000009

【記事の一部です】
 29日付の米紙ワシントン・ポストは、読売新聞社が英字紙で従軍慰安婦問題を報じる際に「性奴隷」という不適切な表現を用いていたとして謝罪したことを伝えた。ポスト紙は謝罪について、安倍晋三首相が戦争中の歴史を見直す動きを主導する中で起きたと指摘し、「不安定な韓国や中国との関係を刺激するのは確実」との見方を示した。




安倍首相、戦後70年で新談話、河野談話は継承(読売新聞より)

 河野談話を継承するなら、新談話の必要は全くないはず。安倍首相は「戦前の出来事の反省に立ち」と述べているが、新談話などを考えているヒマがあるのであれば、どうすれば戦前の出来事について反省をすればいいのかを真剣に、そして早急に考えるべきだと思う。 (hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事:読売新聞(2014年11月30日)
安倍首相、戦後70年で新談話、河野談話は継承
戦後70年の来年、新たな談話出す方針…首相
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20141130-OYT1T50052.html

【記事の一部です】
 安倍首相は30日のNHKの番組で、戦後70年の来年、新たな首相談話を出す方針を改めて示した。



やはり産経新聞の記事は「狭義の内容」だった(Interagency Working Group より)

 11月27日付けの産経新聞で、“米国からの報告では、「奴隷化」の証拠はひとつも発見されなかった”との記事が書かれていましたが、IWGの「議会への中間報告」を見つけました。
 IWGの「議会への中間報告」には「慰安所」は「Japanese brothel」や「public comfort houses 」として報告されていますし、「rape and pillage」(レイプと略奪)があったことも記され、公的な文書に存在していることを証明していることが判明しました。
 上記の英文書をIWGの「議会への中間報告」より抜粋し、当会の共同代表の西先生に日本語に訳していただきました。ありがとうございます。
 全くもって狭義の史観だけを大々的にぶちかまし全否定する。いつものやり方ではあるが、こんなこといつまでも許していてはだめですよね。 「感覚」を信じてよかったですw
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・’;゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

◎IWGの「議会への中間報告」掲載HPです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://www.archives.gov/iwg/reports/japanese-interim-report-march-2002-1.html

【中間報告より抜粋文書】
Implementation of the Japanese Imperial Government Disclosure Act and the Japanese War Crimes Provisions of the Nazi War Crimes Disclosure Act
日本帝国政府情報公開法、日本の戦争犯罪条款、およびナチスの戦争犯罪情報公開法の履行
An Interim Report to Congress
議会中間報告
Records of the Navy Judge Advocate General
海軍法務部長記録
**************************************
References in intelligence summaries by the Royal Netherlands Navy to abusive conditions in POW camps in Java. One summary states that a hospital in Java was closed in 1943 and converted to a Japanese brothel, "surrounded with barbed wire" and guarded by a Japanese policeman.

オランダ海軍による諜報概要は、ジャワ島の捕虜キャンプにおける虐待的状況に言及している。概要の一つが述べるところによると、ジャワ島のある病院が1943年に閉鎖された際、日本の売(買)春宿に作り替えられた。そこは「鉄条網で囲まれ」日本の警官によって監視されていたという。
***************************************
Eyewitness account by second generation Japanese born in Singapore, of the torture and murder of a captured American airman by a Colonel Tsuji and subsequent cannibalism of his preserved body parts. Same informant, in course of interview by Southeast Asia Translation and Interrogation Center under the supervision of the OWI, New Delhi, claimed "rape and pillage" were common among front-line soldiers fighting in China and attested to the establishment by the Japanese army of occupation in Malaysia of "licensed public comfort houses," a practice which did not prevent abuse and rape of Malaysian women.

シンガポール生まれ日系二世の証言者は、ツジ大佐によって捕虜アメリカ空軍兵が拷問され殺されたこと、その後に保存された人体の諸部分が食されたことを報告した。ニューデリーのOWIが監督する東南アジア翻訳審問センターのインタビューを受ける中で、上述の情報提供者は、中国の前線で戦闘にあたる兵士たちの間では「レイプや略奪」がありふれていたと述べた。また彼は、マレーシアにおける「認可された公の慰安所」占有に関する日本軍の制定を証言している。こうした活動がマレーシア女性の虐待やレイプを防ぐことはなかったという。





続きを読む

米公文書館資料に「奴隷化」の証拠発見されず(産経新聞より)

 このブログで2014/3/25付けでアップしたブログに、真っ向から相反する内容を産経新聞が記事にしている。ブログにおいて「感覚」で書くことは科学的でないので、よくないことは承知のうえだが、どうも今回のこの記事の内容。あまりにも極端すぎると感じるのは私だけだろうか。
 今は選挙モードになっているが、選挙後には安倍やその周辺、または日本会議のメンバーのいわゆる「右派」たちは、朝日新聞社の吉田証言と同様に、このことを取り上げて歴史を隠蔽・歪曲するのだろう。しかし、何度もいうが、今回も「調査結果で見つからなかった」というだけである。その事実は無視しつづける「右派」の人たちが、今回の選挙で一人でも多く減ることを期待したい。
(hong hyohaeng)

゜*゛:¨*;.・';゛:..・☆。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・

参考記事: 産経新聞(2014年11月27日)
米公文書館資料に「奴隷化」の証拠発見されず
米政府の慰安婦問題調査で「奴隷化」の証拠発見されず…日本側の主張の強力な後押しに
http://www.sankei.com/world/news/141127/wor1411270003-n1.html

【記事の一部です】
 米政府がクリントン、ブッシュ両政権下で8年かけて実施したドイツと日本の戦争犯罪の大規模な再調査で、日本の慰安婦にかかわる戦争犯罪や「女性の組織的な奴隷化」の主張を裏づける米側の政府・軍の文書は一点も発見されなかったことが明らかとなった。戦時の米軍は慰安婦制度を日本国内の売春制度の単なる延長とみていたという。調査結果は、日本側の慰安婦問題での主張の強力な補強になることも期待される。


◎2014/3/25付けでアップしたブログです
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://nanumu.blog59.fc2.com/blog-entry-392.html


Appendix

プロフィール

「慰安婦」問題の解決を考える会

Author:「慰安婦」問題の解決を考える会
「慰安婦」問題の解決を考える会

2008年8月3日、「シンポジウム/私たちに何ができるか~若者たちと考える『慰安婦問題』」を大阪市内で開催しました。約140名の方が集まり、熱い意見交換が行われる感動的な集まりとなりました。

集会後、もっとこの活動を続けたいとの声があがり、「「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会」を発足し、関西を中心に、地方自治体から国に対し問題解決を求める意見書可決をすすめる取り組みを行ってきました。

2015年12月28日、日韓両政府の間で「合意」が結ばれましたが、私たちはこれが被害者たちの尊厳を回復する解決であるとは考えません。これまで以上に「慰安婦」問題についてともに知り考える場をつくることを目指して、「「慰安婦」問題の解決を考える会」と名称を改め、学習会や講演会の企画を進めています。

このブログも、情報共有・意見交換の場としてお役に立てれば幸いです。

なお、コメントの紹介は承認制としています。管理者が、このフォーラムの趣旨にそわないと判断した場合には、これを表示しません。あらかじめご了解ください。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。