Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanumu.blog59.fc2.com/tb.php/308-0b07f702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ロサンゼルスに平和の少女の碑が建立されました

米ロサンゼルス近郊のグレンデール市中央の公園で30日、旧日本軍の
韓国人「慰安婦」を象徴する少女像の除幕式が行われた。ソウルの
日本大使館前に設置された少女像のレプリカで、韓国系市民団体が寄贈。
米西海岸に慰安婦像が設置されたのは初めてです。
 式典には韓国系市民ら約300人が参加。設置を賛成多数で許可した
市議会のラウラ・フリードマン議員は「きょう、グレンデールは韓国系
市民、世界中の性暴力被害者、全ての罪のない戦争犠牲者と一体となった。
この像は性暴力と性奴隷を思い起こさせるものとして、永遠に立ち続ける
だろう」とあいさつ。
 韓国から参加した日本軍「慰安婦」の金福童春ハルモニ(87)は
「若い世代はこの像から正しい歴史を学んでほしい。(日韓の未来は)
あなた方が協力して日本に圧力をかけ、公式謝罪を勝ち取れるかどうかに
懸かっている」と訴えました。
 一方、式典を見守った日系3世の小野田正之氏(68)=ロサンゼルス
近郊セリトス市在住=は、「日本と韓国の政治問題を米国まで持ってくる
のはもってのほかで、悲しい。近所にも韓国系の方が住んでいるが、
そういうことは別にして楽しく一緒に生きたい」と肩を落とした。 
 一方で、日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)は26日、旧日本軍
「慰安婦」を象徴する少女像を設置する米国内の動きについて「世界各国の
軍が戦場で女性を利用していたことを戒めるための像だったら賛成だが、
日本兵の慰安婦利用だけを取り上げて設置しているのは、重大な誤解がある」
と不満を示した。市役所内で記者団の質問に答えた(立石孝行)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanumu.blog59.fc2.com/tb.php/308-0b07f702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会

Author:「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会
・・・
2008年8月3日、「シンポジウム/私たちに何ができるか~若者たちと考える『慰安婦問題』」を大阪市内で開催しました。140名近くの方にお集まりいただき、熱い意見交換が行われる感動的な集まりとなりました。集会後、もっとこの活動を続けたいとの声があがり、このblogの立ち上げに至ったものです。

現在は、関西を中心に、国に慰安婦」問題の解決を求める地方自治体からの意見書可決をすすめる取り組みを行っています。

本blogが、「慰安婦」問題の解決に向けた情報・意見の場としてお役に立てれば幸いです。

なお、コメントの紹介は承認制としています。管理者が、このフォーラムの趣旨にそわないと判断した場合には、これを表示しません。あらかじめご了解ください)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。