Entries

朴槿恵大統領、「北東アジア共同の歴史教科書」作りを提案(産経新聞より)

 朴大統領が旗を振ってすすめようと感じる表題だが、結局「先が見えない」と
いう記事。ヨーロッパでは歴史教科書を上手に編纂しているが、戦争責任が
しっかり総括されなたっかことが原因なのか、韓日中の政府関係ではなかなか
進まないのが現状だ (hong hyohaeng)
****************************************************************************

朴大統領「共同歴史教科書を」日中韓念頭に提案、日本は否定的
2013年11月14日(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131114/kor13111420140000-n1.htm

 韓国の朴槿恵大統領は14日、ソウル市内で演説し、日本と中国、韓国の3カ国を
念頭に「北東アジア共同の歴史教科書」作りを提案した。最近の日韓、日中の対立と
その解消へ向け努力している姿勢を示そうとしたものとみられるが今後、日中両国に
具体案を持ち掛けるかは不透明だ。
 朴氏は演説でドイツとフランス、ポーランドの各国が共同で歴史教科書を編纂
(へんさん)したことを例に挙げ、「北東アジア共同の歴史教科書を発刊することで、
東西欧州がそうしたように協力と対話の慣行を積み重ねることもできる。歴史問題の
壁を崩す日が来るかもしれない」と主張した。
 また朴氏は北東アジアの現状について、日本が起こす歴史や領土問題が原因で域内の
協力が経済から政治安保へと広がらないとする従来の持論を展開した。
 日韓はこれまで2次にわたって政府支援の歴史共同研究を実施している。しかし、
韓国側は日本側に研究成果に基づく歴史認識の共有を求めたほか、学校用教科書への
記載も主張。国内世論を意識して政治性を前面に出した経緯があり、認識の共有には
至っていない。国内には「南北の歴史認識の共有化が先ではないか」との批判もある。
 一方、菅義偉官房長官は14日の記者会見で、「北東アジア共同の歴史教科書」の
提案について、「過去の問題に対しては、韓国に累次に渡り日本の立場を説明している。
そうした努力も含め、しっかりと受け止めてほしい」と述べ、歴史教科書作りに否定的な
考えを示した。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanumu.blog59.fc2.com/tb.php/359-eb5eab31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

「慰安婦」問題の解決を考える会

Author:「慰安婦」問題の解決を考える会
「慰安婦」問題の解決を考える会

2008年8月3日、「シンポジウム/私たちに何ができるか~若者たちと考える『慰安婦問題』」を大阪市内で開催しました。約140名の方が集まり、熱い意見交換が行われる感動的な集まりとなりました。

集会後、もっとこの活動を続けたいとの声があがり、「「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会」を発足し、関西を中心に、地方自治体から国に対し問題解決を求める意見書可決をすすめる取り組みを行ってきました。

2015年12月28日、日韓両政府の間で「合意」が結ばれましたが、私たちはこれが被害者たちの尊厳を回復する解決であるとは考えません。これまで以上に「慰安婦」問題についてともに知り考える場をつくることを目指して、「「慰安婦」問題の解決を考える会」と名称を改め、学習会や講演会の企画を進めています。

このブログも、情報共有・意見交換の場としてお役に立てれば幸いです。

なお、コメントの紹介は承認制としています。管理者が、このフォーラムの趣旨にそわないと判断した場合には、これを表示しません。あらかじめご了解ください。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード