Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanumu.blog59.fc2.com/tb.php/93-cf4d85ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピースロード2010 春

 「ナヌムの家」の村山さんからのご案内です(石川)。

---------------------------------------------------

あんにょんはせよ。
韓国「ナヌムの家」より歴史館研究員の村山一兵です。
いつもお世話になっております。

ナヌムの家では、
若者たちが日本軍「慰安婦」問題について考えるワークショップ
「ピースロード2010 春」を開催します。

2010年2月21日(日)から2月26日(金)までの5泊6日間、
被害女性たちの生活する「ナヌムの家」に寝泊りをして、
 歴史館の見学
 被害女性からの「証言」
 ハルモニとの交流
 参加者同士の討論
 フィールドワーク などを行います。

韓国人・朝鮮人・日本人・在日韓国朝鮮人・ダブルその他各国の若者たち
が日本軍「慰安婦」問題を共に考える一週間です。

「ピースロード2010 春」にぜひご参加下さい。
そして身近な若者に「ピースロード」をぜひお勧め下さいませ。

 《期 間》
   2010年2月21日(日)~2月26日(金)【5泊6日】
 《募集対象》
   大学生及び同世代の若者。朝鮮語/韓国語もしくは日本語を解する方。
   国籍や民族は問いません。 
 《参加費用》
   一人8万ウォン(日本円では大体8千円程)
 《応募締め切り》
   1月31日(日)

  ※詳しい内容は募集要項をご覧下さい。

主 催:ナヌムの家/日本軍「慰安婦」歴史館
担 当:研究員 村山一兵(むらやまいっぺい)
大韓民国 京畿道 広州市 退村面 元堂里 65
    +82-(0)10-4229-1980
nanum365@hotmail.com
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nanumu.blog59.fc2.com/tb.php/93-cf4d85ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会

Author:「慰安婦」問題の解決に向けた意見書可決をすすめる会
・・・
2008年8月3日、「シンポジウム/私たちに何ができるか~若者たちと考える『慰安婦問題』」を大阪市内で開催しました。140名近くの方にお集まりいただき、熱い意見交換が行われる感動的な集まりとなりました。集会後、もっとこの活動を続けたいとの声があがり、このblogの立ち上げに至ったものです。

現在は、関西を中心に、国に慰安婦」問題の解決を求める地方自治体からの意見書可決をすすめる取り組みを行っています。

本blogが、「慰安婦」問題の解決に向けた情報・意見の場としてお役に立てれば幸いです。

なお、コメントの紹介は承認制としています。管理者が、このフォーラムの趣旨にそわないと判断した場合には、これを表示しません。あらかじめご了解ください)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。